【経験談】ワキガは自分で気付けない?私の実例をもとに解説します。

ワキガ 自分で気付けない 解説画像

 

こんにちは ^^ ハルです。

 
 
 

 

最近、周りでワキガの人がいるんだけど、毎日臭ってるから本人は気付いてないっぽい。

よく「ワキガは自分で分からない」って聞くけど、それってホントなのかな (`・ω・´)

 

実は、私もちょっとワキのニオイが気になってて、制汗剤で対策してるから大丈夫!って思ってる。

でもまさか、自分がワキガだから気付いてないだけ、とかないよね・・・? (;一_一)

 

 
こんな感じで不安になっちゃう事ってありませんか?
 

この記事では、自分のワキガには実際のところ気付けるのかどうか、そしてその原因や理由について、私の経験をもとに解説していきます。

あと「ワキガのニオイ」と「汗臭いニオイ」の違いについても、ワキガ体質の私自身が感じたことをもとにお話しするので、参考にしてもらえたら嬉しいです。
 
それじゃ、早速いきましょう (*^^*)
 
 
 

「ワキガのニオイ」と「汗臭いニオイ」の違いは曖昧なもの

ワキガ 汗臭 解説画像
 
一般的に「ワキガのニオイ」と「汗臭いニオイ」は違うと言われています。
 
でも、どっちのニオイも “原因は汗" ってところは同じなんですよね~。
 
んじゃ、なんでワキガだけ特別視されちゃうのか?ってところをお話しします ヾ(´・ω・`)
 
 
 
私達がかいている汗は、エクリン汗腺アポクリン汗腺 っていう2種類の汗腺から出てます。
 ↓ ↓
 

 ◆ エクリン汗腺 

全身にある体温調節のための汗腺。(肉眼では見えないくらい小さい)

 

汗の成分は、99%以上が水。 残りは塩分・尿素・アンモニアなど。
 
基本は、さらっとしていて乾きやすい。(←コレは良い汗◎)
緊張してドッとかいた汗は栄養分が多く、ベタついて蒸発しにくい。(←コレは悪い汗×)

 

 ◆ アポクリン汗腺 

主にワキの下にある汗腺。(肉眼で見える大きさで、毛穴のところにある)
一部は乳輪・おへそ周り・陰部周辺にもある。

 

汗の成分は、タンパク質・脂質・糖質・アンモニア・鉄分など。
 
栄養分が多いため、ベタついて乾きにくい。

 
この2つの汗腺はみんなにあるもので、人によって多かったり少なかったりします。
 
だから汗の成分によって、臭いにくい場合と臭いやすい場合がある、という訳なんです。
 
 
ここまでの話で『なんか難しそうだなぁ・・・』って感じるかもですけど、
私も最初は分かんなかったんで、ぜんぜん問題ないですからね ^^
 
そんじゃ、次は「ワキガ」と「汗臭」の違いについて見ていきましょう (o・・o)/♪
 
 

< ワキガとは? >
 
生まれつきアポクリン汗腺が多く存在し、独特なニオイを発しやすい体質のこと。
 
「ワキガ」は病気ではなく、生まれ持った体質。腋臭症(えきしゅうしょう)とも呼ばれてます。
欧米では70~90%、日本では10~15%の人がワキガ体質。
 
 
アポクリン腺の汗が皮膚表面の細菌に分解・酸化されることでニオイが発生。
 
分解・酸化されたアポクリン腺の汗に皮脂が混ざると、さらに強いワキガ臭になる。
 ↓↓
 
私が自分で感じるニオイはコレ! (日によって、ちょっと違います)
 
タマネギのような(学校の調理実習室のような)ツンとしたニオイ
 
鉛筆の芯、10円玉みたいな鉄っぽいニオイ
 
硫黄のような温泉っぽいニオイ

 

< 汗臭とは? >
 
エクリン腺という汗腺から出る「悪い汗」が原因で発生するニオイ。
 
 
この悪い汗に皮脂が混ざると、皮膚上の細菌が繁殖しやすくなって、汗臭になる。
 ↓↓
汗特有の酸っぱいようなニオイ。

 
 
つまり、「汗臭」は誰でもなる可能性があるニオイに対して
 
「ワキガ」は15%くらいの人しかなる可能性がないニオイだよー ってこと。
 
 
分かりやすく言うと、85%の人達はワキガになったことが無いんですよね。
だからワキガを理解できないし、不潔に感じる人もいると。
 
やっぱこうやって特別視して嫌われたりするんで、
『嫌われたくないから、ワキガになりたくない!』って、そりゃあ思いますよね ε- (´ー`*)
 
 

でも最近になって気付いたんですけど、私がワキガでいじめられてた中高時代は
ワキガ」だけじゃなくて、「汗臭」とか「ストレス臭」も指摘されてたんです。
 
あとは、冬の制服がブレザーだったんで、なかなかクリーニングに出せなくて
染みついた「衣類臭」もあったと思います。
 
ニオイのもとは同じ体から出た汗だから、当然色んなニオイが混ざります。
「ワキガ」でも「汗臭」でも、臭かったら周りの人はどっちもイヤですよね (~_~;)

 
 
ワキガじゃないかって気になるのは、嫌なニオイで周りに迷惑をかけて嫌われたくないから

周りが臭いと感じるニオイが出てるから嫌われるんだったら、

「ワキガでも汗臭でも関係なく、嫌なニオイには対策すれば問題ないよね」
ってのが私の考えです (*´ー`*)

 
 
それでもやっぱり、自分がワキガかどうか気になっちゃう・・・って場合は、
汗臭とワキガの違いってなに?仕組みを知って自分で対策しよう! っていう記事に自己診断のやり方を載せてます。
 
気になったらやってみて下さい ^^
 
 
 

実際のところ、自分のワキガには気付ける?それとも気付けない?

ワキガ 自分で気付けない 解説画像
 
コレは気になる人が多いんじゃないかな?って思うんですけど、
 
自分のワキガに気付けるかどうかは、
“ワキガというものを知ってるかどうか?" で決まります。
 
 
つまり、【ワキガを全く知らないAさん】と【ワキガを何となく知ってるBさん】がいたら、
違う結果になっちゃうんですよね~ ( ̄~ ̄;)
 
 
 
【ワキガを全く知らないAさん】の場合・・・
 

 

そもそもワキガっていう言葉すら聞いたことがない状態。
みんなと同じように清潔にしてるから、自分は当然臭くないと思ってます。
 
制汗剤の存在を知らなかったり、
もし使っていたとしても、自分に合わない制汗剤を使っている可能性が高い!

 

 
 ↓↓ そうすると・・・

 

清潔にしてるから、自分が臭うなんて疑いもしない。
 
「不潔だから臭う」という常識があるから、不安になる理由がない。
 
● ニオイがしたとしても、まさか自分だとは思わないから気付けない!

 

こうなります ( *・ω・)ノ
 
 
 
一方、【ワキガを何となく知ってるBさん】の場合・・・
 

 

ワキからみんなと違うニオイがする「ワキガ」という言葉は知ってる状態です。
自分は清潔にしてるけど、ワキガの事は何となくしか分からない・・・
 
周りでワキガの人が陰口を言われてるのを見て、自分もワキガだったら嫌だなと思ってます。
 
私もワキガだったりしないよね・・・?
もしワキガだったら、周りに嫌われる前に何か対策をしなきゃ

 

 
 ↓↓ そうすると・・・

ワキガの情報とか、自分で気付けるのかどうか調べたりする。
 
自分に合いそうな制汗剤を探して対策してみる。
 
● 清潔にしていても、もしかしたら自分が臭ってるかも?と考えられるから気付ける!

こうなります ( *・ω・)ノ
 
 
 
ちなみに、私がワキガでいじめられるようになった中学時代は
【ワキガを全く知らないAさん】のタイプでした。
 
周りの人から『ワキガやばいんだけど~!w』って陰口を言われたり笑われたりした時に
「え、ワキガって何・・・??」とか思ってたんで (;・ω・)
 
 
ワキガっていうものがあること、そしてワキガの原因を知らなかったら
「私ってワキガかも・・・?」なんて気付けないんです。

 
前提となるワキガの知識 ってすごーく大切で、知っているかどうかで結果が変わっちゃう。
 
 
実際、ワキガというものを知らなかった私は
「みんなと同じく清潔にしているから大丈夫!臭いはずないよね (*´▽`*)」

なーんて思ってましたからね (;一_一) アチャー
 
ワキガについて知ることはめちゃくちゃ大事です
 
 
 
あ、そういえば思ったんですけど、この記事を読んでくれてるあなたって
【ワキガを何となく知ってるBさん】のタイプじゃありません?
 
ワキガの情報とか、自分で気付けるのかどうか調べたくて
ココに来てくれてるんじゃないのかなーって思ったんですけど、どうですかね (*´ー`*)
 
 
あなたは、清潔にしていてもニオイがするワキガの事を何となくでも知ってたから、
自分がワキガなのか不安になったり、ワキガの事を調べないと!っていう考えになった。

 
それって凄いことなんですよ ヾ(´ー`)ノ
 
 
あなたのようにこうやってワキガについて調べる人は、もしワキガになっていたとしても早く気付けます。
 
それに、もし自分がワキガだとしたら
『自分に合いそうなワキガ対策って何だろ?』って、たぶん探しに行きますよね。
 
試行錯誤してるうちに、ワキガを改善する道筋もだんだん見えてくる。
 
つまり・・・

【ワキガを全く知らないAさん】タイプ ⇒ ワキガに気付くことが出来ない
 
【ワキガを何となく知ってるBさん】タイプ ⇒ ワキガに気付いて改善できる☆

 
っていう結果に繋がるのであります (*・∀・*)ノ
 
 
 

「ワキガのニオイが出てるのに本人が気付かない問題」には理由があった!


 
あともうひとつ、「ワキガのニオイが出てるのに本人が気付かない問題」ってのがあるんですけど
聞いたことありませんか? (。・。・)ノ
 
 
私は「ワキガのニオイが出てるのにそのままになっている理由」って3つあると思ってます。
 
 
まず1つ目は・・・

 

【1】 自分のニオイに慣れて、気にならなくなってるから
 
 
ワキガに限らず、体臭とか香水もなんですけど、常に嗅いでいるニオイって慣れやすくて、だんだん気にならなくなってきます。つまり、ニオイがきつくても自分では気付きにくい
 
例えば友達の家に行った時って、「よその家のニオイ」が気になったりしますよね 
ヾ(´・ω・`)
慣れてないニオイは気になっちゃうけど、自分の家だと慣れてるから気になりません。
 
あ、それとじーちゃんばーちゃん家のニオイなんかもそうですね。
 
一緒に暮らしてない人の場合は、普段嗅いでいない加齢臭とかが気になったりするけど、
じーちゃんばーちゃんと一緒に暮らしていると、別に気にならなくなります。

 

 
 
それじゃ、次は2つ目 ( *・ω・)ノ

 

【2】 自分のニオイに気付いてるけど、清潔にする以外の方法を知らないから
 
 
この場合は、本人が『あれ?私なんか臭ってる・・・?』って気付いてます。
 
ただ、ワキガや対策についての知識がないので、清潔さが足りないからニオイがすると思ってると・・・
なので、せっけんでいつもより念入りに体を洗ったり、マメに服を洗濯したり、衛生面に気を配ることしか思いつきません。
 
過去の私もそうだったんですけど
ワキガや対策についての知識がないから、どうしたら良いのかわからないんですよね。
 
どんな制汗剤があるのか知らなければ、対策もできないです ( ̄ω ̄;)
もし、制汗剤を使っていたとしても、自分に合っていない可能性があります。

 

 
 
3つ目! 最後はコレですね。

 

【3】 ワキガのニオイは周りに広がりやすく、自分には届きにくいから
 
 
もともとアポクリン腺から出る汗には、仲間に自分の存在を知らせる役割がありました。
だから周りに向けて広がるし、気付いてもらいやすくなってると。
 
しかも困ったことに、エクリン腺からの汗が加わると
より遠くまでニオイが広がりやすくなっちゃうんですよね~ ( ̄~ ̄;)

 
その結果・・・
 
「ニオイは周りに広がっていくから、自分は一番近くにいるんだけど、意外と気付けない」
 
となってしまうんです ヾ(´・ω・`)

 

 
 
あ、ちなみに
ワキガの人はみんな、自分のニオイを感じない」っていう事じゃないですからね。
 
 
実際私は、周りの反応で『私ってそんなに臭いの・・・?』って気付いてからは
 
必要以上に何度も何度も自分のニオイをチェックしてたし、
ちょっとしたワキガのニオイでもすごく気になってました。

 
 
私の場合、最初は ワキガの知識 が足りないからニオイを抑えられなかったけど、
 
ワキガの事を調べまくったおかげで、2021年の夏からはワキガを改善できています ^^
 
もし自分がワキガだったとしても、ワキガの知識があれば自分のニオイが分かるようになるし、
ワキガの悩みを解決する事にも繋がっていきますよ。
 
 
 

まとめ

ワキガ 自分で気付けない 解説画像
 
それじゃ、最後にまとめます (*^^*)
 

「ワキガのニオイ」と「汗臭いニオイ」は、元々は同じ体から出てる2種類の汗が原因。
当然混ざってしまうから、違いは曖昧なものなんだよーって事。
 
だから「ワキガでも汗臭でも関係なく、嫌なニオイには対策していけばOK☆

あと、自分のワキガに気付けるかどうかは、
ワキガというものを知ってるかどうか?" で決まってくると。
 
だから、"ワキガの知識" を知ることがめちゃくちゃ大事。

 
私がワキガでいじめられてた中高時代は
同じクラスとか学年だけじゃなく、部活の先輩からも「ワキガ女」として知られちゃってました。
 
学校だって職場だって同じなんですけど、毎日生活してくのに必要な場所なんだから
居場所が無くなったら困るんですよ。
 
 
『どうやったらこの環境で生きていける・・・?』
 

いじめられてた中高時代の私は、こんなことばっか考えて過ごしてました。
 
 
清潔にしても自分が臭うこの環境で生きてくために、
なるべくニオイが広がらないようにワキを締めたり、休み時間はトイレでワキ汗を拭いたり・・・

 
私はワキガの知識を知らなかったから、
常に周りの反応を気にして神経をすり減らす生活をしていたのに、ワキガを改善できなかったんです。

 

過去の私みたいにワキガで悩んでる人が今いるんだとしたら、汗臭とワキガの違いってなに?仕組みを知って自分で対策しよう! っていう記事を読んで、ワキガの事を知ってほしい。
 
そんで、実際に対策をやってみて。
 
そしたら、なるべく存在感を出さないように自分のオーラを消す練習とか、
そんな事やらなくても大丈夫になるから (=゚ω゚)ノ
 
 
元いじめられっ子だった私でもワキガを改善できたんだから、あなただって大丈夫!
 
ちゃんとワキガの事を知って
ワキガで悩まなくていい毎日を「自分で」作っていきましょう (*´ー`*)
 
それではまた☆
 
 
 
● ワキガの事を知って改善させたい!っていう人向けの記事
 ⇒ 汗臭とワキガの違いってなに?仕組みを知って自分で対策しよう!

 
 
 
ワキガ改善メルマガ画像