汗臭とワキガの違いってなに?仕組みを知って自分で対策しよう!

2021年3月12日

汗臭・ワキガ画像

 

こんにちは ^^ アラフォーママ@ハルです。
 

自分の体臭が気になるけど、このニオイって汗臭さなの?
もしかしたらワキガなんじゃないかな・・・

 
制汗スプレーしても全然きかないし、どうしたらいいんだろ?
とにかくニオイを抑えたい・・・!

 
こんな風に、ひとりで悩んじゃってませんか?(わたしは中学のときから悩んでました)
 
この記事では、「汗がニオイにかわる仕組み」や「汗臭とワキガの違い」を解説します。
あと「ワキガ体質の自己診断」もできるので、自分に合ったニオイ対策をしていきましょう(^^)

んじゃ、さっそくいきますよ☆
 
 

「汗臭」と「ワキガ」の違いって何?

疑問画像

汗臭とは?

エクリン腺という汗腺から出る「悪い汗」が原因で発生するニオイ。

 

エクリン腺・・・体温調節のための汗が出る汗腺。(肉眼では見えないくらい小さい)
 数は200万~500万個と人によって差があります。

 

 汗の成分は、99%以上が水。 残りは塩分・尿素・アンモニアなど。さらっとしていて乾きやすい。(←コレは良い汗◎)

 でも緊張したり運動不足でドッとかいた汗は、ベタついて蒸発しにくい。(←コレが悪い汗×)

 
 この悪い汗に皮脂が混ざると、皮膚上の細菌が繁殖しやすくなって、汗臭になる。
 ↓↓
 汗特有のすっぱいようなニオイ

 

ワキガとは?

生まれつきアポクリン汗腺が多く存在し、独特なニオイを発しやすい体質のこと。
 
「ワキガ」は病気ではなく、生まれ持った体質。腋臭症(えきしゅうしょう)とも呼ばれてます。
欧米では70~90%、日本では10~15%の人がワキガ体質。

 

アポクリン腺・・・主にワキの下にある汗腺。一部は乳輪・おへそ周り・陰部周辺にも存在。(肉眼で見える大きさで、毛穴のところにあります)
 

汗の成分は、タンパク質・脂質・糖質・アンモニア・鉄分など栄養分が多い。アポクリン腺の汗が皮膚表面の細菌に分解・酸化されることでニオイが発生。
 

分解・酸化されたアポクリン腺の汗に皮脂が混ざると、さらに強いワキガ臭になる。
 ↓↓
 
私が自分で感じるニオイはコレ! (日によって、ちょっと違います)

タマネギのような(学校の調理実習室のような)ツンとしたニオイ

鉛筆の芯、10円玉みたいな鉄っぽいニオイ

硫黄のような温泉っぽいニオイ

 

私ってワキガ体質?自己診断をしてみよう!

汗・ワキガについての本
 
じつは病院に行かなくても、ワキガ体質かどうか、大体わかっちゃうんですよね。
(どうにかならんもんかと、汗とかワキガ関連の本を読んだりしてます)
 
 
これはワキガ治療の第一人者、五味常明先生の本に書かれていたチェック法です。

6つ項目があるんで、『あ、私それかも!』って思うやつをチェックしてみてください (=゚ω゚)ノ
 
 

ワキガ体質 チェック法

  1. 耳垢がやわらかい

  2. 親のどちらかがワキガ体質(または耳垢が湿っている)

  3. ワキ毛が多く、太い

  4. 衣服や下着のワキ部分が黄ばむ

  5. ワキの下に汗をかきやすい

  6. 肉中心の食生活

 

 
・ ・ ・
 
んー、どうですかね 。。。  あ、チェック終わりました?
 
 
えっと、ちなみにですねー ・・・
私が当てはまった項目は、「 ぜ ん ぶ 」 です! 笑
 

はい。わたしの場合、もうワキガ体質!って事がハッキリしちゃってるんですよね (∩´∀`)∩
なので、あなたがどんな結果でもドンと来い☆ です。
 

そんじゃ、結果を見ていきますか☆
 
 

➀ 耳垢がやわらかい

➁ 親のどちらかがワキガ体質(または耳垢が湿っている)

➂ ワキ毛が多く、太い

➃ 衣服や下着のワキ部分が黄ばむ

 
 
➀~➃にチェックがついた人は、ワキガ体質の可能性がかなり高いです。(とくに➀と➁)

1つでも当てはまったら要注意。当てはまる項目が多くなるほど臭いやすい体質(アポクリン腺が多い)と言えます

 

➄ ワキの下に汗をかきやすい

➅ 肉中心の食生活

 
 
➄・➅にチェックがついた人は、汗が臭いやすい環境になっています
 

ワキガ体質の人は「アポクリン汗+エクリン汗+皮脂+細菌」が合わさると、細菌が繁殖しやすくなってニオイも広がりやすくなります。

軽いワキガの人でも、ニオイが強くなりやすい環境にあるから注意が必要☆

 

結果、1つでも当てはまるんだったら、「自分なりの対策が必要!」ってことですね。
 
んじゃ、どーしたらいいの?? って聞こえてきそうなので、次はニオイ対策にいきますよー☆

 

汗臭&ワキガのニオイを抑える方法

チェック画像

ミョウバン・殺菌成分入りの制汗デオドラントを使う

仕上げに皮脂吸収パウダーを使う

ベタつく汗をかいたら、汗ふきシート!

お肉などの動物性脂肪をとり過ぎない

除毛する

 

ミョウバン・殺菌成分入りの制汗デオドラントを使う

 
「汗」はニオイが発生する原因のひとつ。 だったら、なるべくワキ汗が出ないようにしてあげればOK!
 
ミョウバンは、汗のアンモニア臭を消してくれるし、制汗・抗菌効果もあるスグレモノ☆

あと私は「細菌」が繁殖しないように、殺菌成分のイソプロピルメチルフェノールが入ってるものを使ったりしてます。

『軽いワキガ体質だけど、できれば手軽なスプレーがいいなー』って人には エージーデオ24『完全にワキガ体質だわ・・・ ほんと気になるからガッツリ防臭したい!』って人には、デオナチュレ ソフトストーンWとかデオナチュレ クリスタルストーンがおすすめですよ。

 

仕上げに皮脂吸収パウダーを使う

 
忘れちゃいけないのが「皮脂」。 コレもニオイが発生する原因です。
 
私はニオイ対策の仕上げに、デオドラントパウダーを使ってます。皮膚の余分な皮脂を吸収してくれるんで、ニオイのもとが減るんですよね。
 
私の場合は、デオナチュレのクリスタルストーンの後にデオドラントパウダーをポンポンとつけてます。(最初のケアにパウダーが入ってないものとの組み合わせが◎)
 
サラサラ感もアップするし、汗ばむ時でも変なニオイがしなかったんでお気に入りです ^^
 

 

ベタつく汗をかいたら、汗ふきシート!

 
コレも基本ですね。 汗は基本、かいてすぐは臭わないです。(放置すると細菌に分解されてニオイ発生!)
 
なので汗をかいたら、1時間以内にふき取りましょう!
 
 
乾いたタオルでふいても、汗の成分が肌に残っちゃうので、ぬれたタオルとか汗ふきシートがいいですね。
 
個人的には、自分でミョウバンスプレーを作って、それを汗ふきシートに染み込ませてからワキをふいたりしてます。
 
ミョウバンスプレーは制汗・防臭・抗菌効果があるので、ふいた後のニオイ対策もできて一石二鳥ですよ☆
 

 

お肉などの動物性脂肪をとり過ぎない

 
わかっちゃいるんですけどね~・・・  焼肉とかパスタ・ドリアみたいなのって、脂っこいけど美味しいんですよ!笑
 
ただ、ワキガ体質の人って、動物性たんぱく質と動物性脂肪をとり過ぎてることが多いみたい。
 
お肉とか脂っこい食事って、アポクリン腺と皮脂腺を刺激して、ニオイやすい汗が出やすくなっちゃうんです (◎_◎;)
 
『そんなんじゃ困る!』ってことで、今はお肉を控えめにしたり、意識してワカメとかアルカリ食品も食べるようにしてみてます。
 

 

除毛する

 
ワキの毛の役割は、アポクリン汗のニオイ成分を濃縮して、より遠くまで発散させることです。(こわっ!!)
 
ワキの毛は除毛して通気を良くしておきましょう。(/・ω・)/
 

 

この記事をまとめると。。。

 
制汗剤画像

『ワキガ体質の人もそうじゃない人も、汗は放置してたら誰でも臭っちゃうよー!』
 

『だから、自分の体質に合った汗対策をしたほうが安心だよね☆ (*^^)v』

っていうお話でした!
 
 
私は中学高校の時にワキガでいじめられていて、なんで臭うかもわかんないから、周りと同じようにスプレーくらいしかしてなかったんですよねー。
 
でも今はワキガ用のスプレーを使ってみたり、直塗りとかパウダーとかいろいろ試して、ニオイで悩むってことがほとんどなくなりました!
 
 
もしあなたが今ワキガで悩んでるなら、自分に合った汗対策をいろいろ試してみてほしいなって思います。
原因がわかれば、出来ることって結構ありますよ☆
 
 
あなたもニオイで悩まない時間を増やしていきましょう! (^^)